昆虫の視線で撮影−マイクロ広角レンズ・虫の目レンズ

筒細タイプSCオプション筒細タイプSCのデジカメ一眼用・ビデオB4マウント用「新設計正立ダハプリズム」

このタイプ(虫の目レンズ)の光学系は、デジカメ一眼レフ・B4マウント規格(放送用ビデオカメラ)等のレンズの外れるカメラに取り付けた場合、ファインダー・モニター等の確認は倒立になります。
これを正立で確認できるのが正立ダハプリズムです。
ダハプリズムは光路を変える目的で使用していますので、使用しない場合と比べて解像度が悪くなります。そこで少しでも解像度が下がらない用に、市販品から新たに設計したダハプリズムに変更致しました。
新設計ダハプリズムは、市販品と比べて面精度を出来るだけ上げ、45度ダハ面の角度の誤差を出来るだけ少なくし、また、ダハ面にはダハ面の反射(全反射)で位相が交差?するために、解像度が悪くなるといわれていますので位相補正処理を施しました。写真のダハプリズムを入れている枠はそのまま市販品を使用して中のプリズムを新設計ダハプリズムに交換しております。
※新設計45度正立ダハプリズムの特徴=面精度:1/8λ、ダハ面の角度公差:±5″、位相補正処理:ダハ面アルミコート(黒色塗装でアルミコート保護)
45度正立ダハプリズムを使用する場合は、多少光軸がずれる可能性も有りますので、X-Yシフトと併用することをお薦め致します。

※正立ダハプリズムは、ファインダー上で正立にする目的と、楽な姿勢で撮影する目的に使用しますので、少しでも高解像度を望む場合は、正立ダハプリズムを取り外して撮影した方が良い結果が出ます。
※正立ダハプリズムを使用しない場合でも、X-Yシフトは使用できます。



45度正立ダハプリズム(新設計)価格表
品名 価格 税込み価格 備考
新設計45度正立ダハプリズム(M29オス−メス接続リング付) ¥46,000 ¥48,300
X-Yシフト ¥15,000 ¥15,750


筒細タイプSCオプションアイリス絞り

アイリス絞り
品名 価格 税込み価格 備考
アイリス絞りユニット ¥24,000 ¥25,200
アイリス絞りと45度正立ダハプリズムを使用する場合は、アイリス絞りはダハプリズムの前に入れます。


マイクロ広角レンズ・虫の目レンズ 価格一覧表及びレンズ構成説明 

昆虫の視線で撮影−マイクロ広角レンズ へ

光映舎トップ へ