昆虫の視線で撮影−マイクロ広角レンズ・虫の目レンズ


マイクロ広角レンズ・虫の目レンズ在庫一覧表

マイクロ広角レンズ・虫の目レンズ価格一覧表

レンズ構成について

マイクロ広角レンズ・虫の目レンズのレンズ構成について
上記レンズ構成において、レンズが外れる一眼レフカメラ及びビデオカメラ(直焦システム)については、光学系のレンズ構成は、A(CCTVレンズ)・B(拡大レンズ)・C(集合レンズ)からなります。
レンズの外れないカメラ(コリメートシステム)の場合には、A・B・Cの後にD(コリメートレンズ)を使用して、カメラレンズを通して撮影されます。
タイプCに見られるようにあおりシフトはAとBの間に設けます。また、タイプCやタイプSCの無限光学系では、BとCの間にはアイリス絞り・45度正立ダハプリズム(直焦システムの場合)を配置出来ます。
直焦システムの場合には、Cの後ろにはズーム機構または延長リング等を入れることにより撮影の拡大率を変えることが可能です。
コリメートシステムの場合には、拡大率はカメラレンズのズームを使用します。

マイクロ広角レンズ・虫の目レンズの種類・価格について
マイクロ広角レンズ・タイプC
直焦システムで、出来るだけ高級レンズを使用して、高解像度に重点を置いたシステム。
あおり・シフト中間絞り(アイリス絞り)を標準装備にして、高度なテクニックを可能にしました。
レンズが外れないカメラ(ビデオ・デジカメ)の場合には、コリメートレンズ(別売)の使用で撮影可能です。未確認のシステムも有ります。
虫の目レンズ・筒細タイプSC
マイクロ広角レンズ・タイプCのあおりやシフト・中間絞り(オプション)の機能を省き、筒を出来るだけ細くしたタイプ。
マイクロ広角レンズ・タイプCと同じ光学系を使用した高級タイプですので安心して使用できます。
直焦システムの場合、ズームを設けていませんので、拡大率の変換は接写リング等使用します。
コリメートシステムの場合には、カメラレンズのズームにより拡大率が変えられます。

※コリメートシステムの場合は、マイクロ広角レンズ(ズーム筒は適当な位置に固定)・虫の目レンズ共に拡大率の変更はカメラレンズのズームを使用します。
※コリメートシステムの場合は、カメラ側のオートフォーカスが使用可能です。ソニーハイビジョンHDR-HC1、HC3等で確認。
※コリメートシステムの場合は、ケラレ等の問題で使用できないカメラもあります。これについては光学系を検討中です。現在、大口径コリメートレンズ・Type3で使用可能のカメラもあります。
※コリメートレンズとカメラの適合は、適合表を参考にしてください。

価格について
マイクロ広角レンズ・タイプC CCTVレンズにコーワLMVZ164を使用し、あおり・シフトアイリス絞りを標準装備。
 CCTVレンズにフジノン高解像魚眼レンズを使用したタイプも有ります。
写真の精密フォーカスは付いておりません。
写真右側はカメラマウントで、レンズが外れるカメラボディに接続します。
基本撮影サイズ(直焦システム) 価 格 税込み価格 備     考
  APSサイズ ¥250,000 ¥262,500 カメラマウント(EOS、ニコン、ペンタKの内1個)付属
  ビデオサイズ(2/3インチ:対角11mm) ¥340,000 ¥357,000 マウント:B4マウント¥16,000(税込み¥16,800)はオプションです。
  35mmフルサイズ ¥262,000 ¥275,100 35mmフルサイズデジカメ一眼用
※APSサイズで35mmフルサイズ使用の場合には、上記専用の他1.4×テレコンが使用できる場合も有ります。ただしカメラ側はエラーになり動作しない場合も有ります。
※基本撮影サイズにより、B(拡大レンズ・無限光学系)の種類が変わります。それが価格の差になっています。ズーム筒の長さも一部変わります。
※APSサイズの場合、カメラマウント(EOS、ニコン、ペンタK)は1個サービスです。
※ビデオカメラの場合は、ビデオマウント(たとえばB4マウント)はオプションです。
※B4マウントは¥16,000です。B3池上マウントは入手不可能の場合も有りますのでお問い合わせください。
マイクロ広角レンズ・タイプCのコリメートレンズユニット 価 格 税込み価格 備考・使用可能確認カメラ名
  コリメートレンズユニット・Type1 ¥25,000 ¥26,250 ソニーハイビジョンHDR-HC1・HC-3(M37→M30リング必要)・等
  コリメートレンズユニット・Type2 ¥34,000 ¥35,700 ニコンCOOLPIX995・等。
※光学系を変更致しました。
※使用カメラによって、D(コリメートレンズ)の種類が変わります。カメラの内容は現在確認しているカメラです。そのほかについては未確認です。
※APSサイズの直焦システムで確認しています。
虫の目レンズ・筒細タイプSC 光学系はマイクロ広角レンズ・タイプCと同じ高解像度タイプ。CCTVレンズはコーワLMVZ164が標準です。
写真は虫の目レンズ・筒細タイプSC(CCTVレンズ:コーワLMVZ164・APS-Cサイズ)取り付け例です。
直焦システム(ファインダー・モニターは倒立像です) 価 格 税込み価格 備    考
  APSサイズ ¥190,000 ¥199,500 カメラマウント(EOS、ニコン、ペンタKの内1個指定下さい)付属
  オリンパス フォーサーズマウント ¥190,000 ¥199,500 APSサイズと構成は同じですが、拡大筒を短くしております。
  35mmフルサイズ ¥205,000 ¥215,250 35mmフルサイズデジカメ一眼用
  ビデオサイズ:2/3インチ(B4マウント規格) ¥290,000 ¥304,500 B4マウント(税込み¥16,800)はオプションです。
※正立像にする場合には、正立ダハプリズム(オプション)が使用可能です。
※上記35mmフルサイズは、APSサイズと拡大光学系が違います。
※APSサイズで35mmフルサイズ使用の場合には、1.4×テレコンが使用できる場合も有ります。ただしカメラ側はエラーになり動作しない場合も有ります。
コリメートシステム(モニターは正立像です) 価 格 税込み価格 備    考
  コリメートレンズユニット・Type1仕様 ¥215,000 ¥225,750 ソニーHDR-HC1・HC-3(M37→M30リング必要) 等
  コリメートレンズユニット・Type2仕様 ¥224,000 ¥235,200 ニコンCOOLPIX995 等
※コリメートシステムの場合は、直焦システムのAPSサイズの光学系がベースです。
筒細レンズ(虫の目レンズ)・筒極細タイプV 筒径を1円玉(φ20mm)より細いφ14mmの極細タイプ
 ※ヘリコイド標準仕様
写真はコリメートシステム(ソニーハイビジョンHDR-HC1)の取り付け例です。
仕   様 価  格 税込み価格 備考・使用可能(確認済み)カメラ
コリメートシステム(モニターは正立像です)
  コリメートレンズユニット・Type1仕様 ¥94,000 ¥98,700 ソニーHDR-HC1・HC-3(M37→M30リング必要) 等
  コリメートレンズユニット・Type2仕様 ¥103,000 ¥108,150 ニコンCOOLPIX995 等
直焦システム
  APS-Cサイズ ¥78,000 ¥81,900 マウント1個付属(EOS、ニコン、ペンタックスKの内1個)
  オリンパス・フォーサーズ用 ¥78,000 ¥81,900 オリンパス・フォーサーズマウント付
筒極細タイプV、水中撮影用・水中ハウジング へ


コリメートレンズとカメラの適合については、適合表を参照ください。

※コリメート対応カメラについて、上記以外の機種使用で購入を検討している場合は、カメラをお送り頂ければご使用可能か調べることが出来ますので、一度お問い合わせ下さい。

マイクロ広角レンズと虫の目レンズの表記について
マイクロ広角レンズは、いろいろな表現効果を出来るようにあおり(チルトやシフト)を重視した設計になっています。タイプCのスタンダードクラス以上が製作されています。
虫の目レンズは、あおりの効果を省いたタイプで、そのために筒の径を細くすることが可能になります。虫の目レンズ・筒細タイプSCと虫の目レンズ・筒極細タイプVの2シリーズを製作しております。使用するカメラにより性能が最良になるように構造を変更しております。
マイクロ広角レンズ及び虫の目レンズ・筒細タイプSCについては、B(拡大レンズ)に無限光学系を設けて、C(結像レンズ)で像を結ばせる方法をとっています。そのためにアイリス絞りを設けることが可能です。マイクロ広角レンズ・タイプCには標準装備。

e-mail

光映舎トップ へ